FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリアの国立病院での出産レポート ①「痛みの始まり」
一緒に出産準備コースに通っていた8人の内、2人が予定日前に出産していたこともあり、出産予定日が12月8日だった私はステーファノと共に38週辺りから、「もう生まれてきていいよ。」とお腹に向かって話しかけていました。
(↑次の週からステーファノが週5回のコンサートで超多忙だったため、早く生まれてくれたら好都合だった)

そんな親の都合はもちろん聞かれることもなく、予定日近くになっても体には何の変化もなかったため、私も5日の朝はキャンセルするつもりだったクリスマスのミサで歌い、8日当日の夕方も突然頼まれた大教会のミサで、大きなお腹を抱えシューベルトのアヴェ マリアを歌ったのでした。

それから何もなく待つこと3日。

11日の夜中2時45分に、なんとなく生理痛のような腹痛を覚え、トイレに行くと少し出血していて、すぐにそれが「おしるし」だと分かりました。
寝ぼけ眼のステーファノに「今から72時間以内に生まれるよ。」と伝え、お腹が痛くて寝付けないながらも、横になって朝まで様子を見ることに。

朝7時。腹痛は増していましたが、普通通りに朝食を摂り、身支度を整えて、とりあえず病院へ行ってみることに。土曜日の早朝だったので、渋滞もなく10分で到着。降りる頃には痛みもますます強くなっていました。

ちょうど痛みの波がやってきたところで、変な歩き方でよろよろと廊下を歩き「軽い陣痛が始まったみたい。」と看護婦さんに伝える。
内診してもらうと、「子宮口はまだ1cmしか開いてないね。とりあえず、モニター監視で様子を見てみましょう。」
ということで、赤ちゃんの心拍と子宮の収縮の間隔が分かる機器を約40分装着。

結局、本物の陣痛はまだまだのようで、
「空いてる部屋があればここにいてもいいけど、見てくるからちょっと待ってて。」と言われる。

待っている間、痛みの波は5分おきぐらいに訪れ、待合室の他の人たちの居る中で「うー。」と立ったり、うずくまったりする私。ステーファノはその都度、腰をさすってくれていました。

木のかたーい椅子で待つこと約2時間。←イタリアの「ちょっと」は2時間です!

10時頃、ようやく私の主治医がやってきて、「ベッドが空いてないようだし、モニターの結果を見てもまだまだ先になりそうだから、家が近いなら、一旦、帰って休んだ方がいいと思うんだけど。それで、お昼の12時半くらいにもう一度来てみて。」
私たちも、この堅い椅子でいつまでも待つよりは家に帰った方がいいと判断し、帰宅。

「これから長丁場だからね。二人ともお昼ご飯を食べておいた方がいいね。」
パスタを茹で、食べたかったフルーツポンチも用意してもらい、テーブルにつくものの、腹痛でいつもの食欲が出ない。結局、どちらも半分くらいしか食べられず、「うー。」とソファーにうずくまるだけ。

正午過ぎ、再度、病院へ行くため出発。
波も頻繁に、次第に強くなる。これで子宮口も少しは開いているのかもしれない。
そんな期待を胸に到着すると・・・。

続く・・・。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

寒波
今日本は、とっても冷えています。イブを東京で過ごしましたが、凍えそうでした。豊橋もそれに負けず、冷たい風が肌を刺します。私も少し風邪気味です。
新家族、お元気ですか?どうぞ皆様、お身体大切に!
Re: 寒波
> 今日本は、とっても冷えています。イブを東京で過ごしましたが、凍えそうでした。豊橋もそれに負けず、冷たい風が肌を刺します。私も少し風邪気味です。
> 新家族、お元気ですか?どうぞ皆様、お身体大切に!

ありがとうございます。
豊橋の冬は風が強くて冷たいですもんね。
トリイさんもお大事に。
プロフィール

ソプラノ歌手 ゆう子

Author:ソプラノ歌手 ゆう子
音楽活動やイタリアでの暮らし、各地への旅の思い出を綴ります。が、更新は時々ですので、みなさんも時々訪れてみてください。

ブログ初心者で「知らないうちにページが出来上がった」ようなスタートですので、不具合も多めに見てください。
尚、コメントは管理者の承認制を使用しているため、すぐには記載されません。ごめんなさい。

お知らせ:
・拍手後に公開でコメントを書いてくれた方へのお礼コメントは書いた記事に再度拍手していただくとご覧になれます。(非公開の方にはシステム上、こちらから返事が書けませんのでご了承ください)

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。