FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステーファノが「シュレック」に出演、私もいつかスカラ座で!
思えば、去年から、身近にいろんな不運が立て続けで、ため息の出ることが多かったけど、ここに来て我が家にもようやく明るい知らせ!

一つ目は、ステーファノが「ミュージカル シュレック」のイタリアツアーでサックスを任される事になったこと。ツアーと言うだけあって、10月9日から3月初めまでイタリア各地を旅しながら公演を行うので大変と言えば大変だけど、本来、旅好きで一所に止まっていられないマグロみたいな人なので、彼にはピッタリの仕事。これで、旅行へ行く言い訳を作らなくていいもんね。10月はミラノでほぼ毎日の公演だけど、すでにチケットは完売だって。順調な出足です。オーケストラのメンバーにはすでにテレビで仕事してる人もいて、シュレックから他の仕事にに発展してくれないかと期待してる。でないと、3月は就職活動しなくちゃいけなくなるもんね。でも、音楽家の人生って、ほんとスリルと隣り合わせ。いつかは給料の安定してる先生の職に戻れるといいな。

二つ目は私。義父に勧められて、春にミラノのコーラスのオーディションに申し込んでいたのだけど、7月の初めに突然、呼ばれて受けた。で、即受かった。
合唱団の正式名称は「Coro Sinfonico di Milano Giuseppe Verdi」日本語に訳すと「ジュゼッペ ヴェルディ ミラノシンフォニック合唱団」。
この合唱団、イタリアでもトップクラスのプロの合唱団で、スカラ座でもコンサートを行っているのはもちろん、世界的に有名な指揮者も振りにやってくるし、演奏旅行で国外にも行く。だいぶ前のことだけど、日本にも行ったんだって。団員はスカラ座のコーラスを引退した人とか、すでにソロとして活動してる若手歌手も多くて、団員一人ひとりのレベルがとっても高くて刺激的。私はオーディションに受かった翌日から稽古に呼ばれ、すでに9月の半ばのトリノ市とミラノ市のコンサートに出演した。みんな譜読みが早いし、稽古もとても厳しいから学ぶことがたくさんで、とっても楽しかった!
稽古は残念ながら、ミラノの劇場で夜7時半から10時半ということが多くて公共機関で行けない(どのみち当てにならんけど…)ので、うちの車、義父の車、叔母の車などを使って自力で行くしかない。毎回、高速道路を時速120km(イタリアは130kmが最高速度)で走り、日本なら捕まるなと思いながら、片道35kmの道程を通っている。ステも夜が仕事やリハーサルのことが多いので、かわいそうだなと思いながらも子どもはおばあちゃんちで寝たりすることもある。でも、これもイタリアの音楽一家の宿命よね。コンサートとか稽古の時間が遅すぎ!これから濃霧の季節、ちょっと嫌だけど、頑張りますよ!いつか私もクラッシックの殿堂「ミラノ スカラ座」で歌えますように。
  ***もちろん、ソロ活動もしてますよ。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

良かったね〜‼♪( ´▽`)
とりあえず、ステちゃんもゆう子も一安心ね。来てますますのご活躍祈ってます! 頑張ってね!

私個人的には、子供は両親だけじゃなくお爺ちゃんお婆ちゃんとも一緒の方が良いと思っているので、飛鳥ちゃんは幸せだと思うよ^_^
いい事悪いことはかならず変わり番こにやってくるそうです。
悪いことも重なる時もあるけどそれを乗り切れば次はいい事が待ってるよ。
No title
 良かったですね。スカラ座のコーラスってなんか凄そう。35Kmの通勤はなかなか大変でしょうが安全運転と体を大事にして、これからも楽しいニュースを期待してます。
No title
Coro Sinfonico di Milano Giuseppe Verdiって聞いたことがあると思って調べたら、2009年に買っていたCD、イケメンテナーJUAN DIEGO FLOREZの「GREAT TENOR ARIAS」、CARLO RIZZI指揮のコーラスだった。現在アマゾンでは売り切れのSuper audio CDの高音質録音盤だった。また聞いてみよう。
Re: タイトルなし
ありがとう!綱渡りの人生だけど、綱が切れたらぶら下がってみるわ。
> 私個人的には、子供は両親だけじゃなくお爺ちゃんお婆ちゃんとも一緒の方が良いと思っているので、飛鳥ちゃんは幸せだと思うよ^_^
こう言われて、少し気が軽くなった。

時間ができたら、ゆっくりとメールするね。
Re: タイトルなし
去年と今年は、悪いことといいことって「変わり番こ」というより、重なってやってくる気がしたな。四季みたい。でも、ついてない時って泣きっ面に蜂で、あんまりにも不運が重なると、今は積極的に動かないで受身でいた方がいいかなと思って、最後は「なるようにしかならんわ」って感じ。やっぱり自分の力でなんとかできないこともあるもんね。
Re: No title
> Coro Sinfonico di Milano Giuseppe Verdiって聞いたことがあると思って調べたら、2009年に買っていたCD、イケメンテナーJUAN DIEGO FLOREZの「GREAT TENOR ARIAS」、CARLO RIZZI指揮のコーラスだった。現在アマゾンでは売り切れのSuper audio CDの高音質録音盤だった。また聞いてみよう。
持ってたんですか。
Re: No title
>  良かったですね。スカラ座のコーラスってなんか凄そう。35Kmの通勤はなかなか大変でしょうが安全運転と体を大事にして、これからも楽しいニュースを期待してます。
ありがとうございます。これから、濃霧と雪の季節が待っていますができるところまで頑張ります。
管理人の承認後に表示されます
プロフィール

ソプラノ歌手 ゆう子

Author:ソプラノ歌手 ゆう子
音楽活動やイタリアでの暮らし、各地への旅の思い出を綴ります。が、更新は時々ですので、みなさんも時々訪れてみてください。

ブログ初心者で「知らないうちにページが出来上がった」ようなスタートですので、不具合も多めに見てください。
尚、コメントは管理者の承認制を使用しているため、すぐには記載されません。ごめんなさい。

お知らせ:
・拍手後に公開でコメントを書いてくれた方へのお礼コメントは書いた記事に再度拍手していただくとご覧になれます。(非公開の方にはシステム上、こちらから返事が書けませんのでご了承ください)

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。