FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Treviso市へのコンサート旅行
3月30日から1泊2日で、ヴェーネト州のTreviso(トレヴィーゾ)という街へ行ってきました。

ドイツから合唱団とオーケストラが来ていて、Pavia市とTreviso市の2箇所でコンサートをするというので、私もイタリア側のソプラノソリスタとして呼ばれ、Trevisoでのコンサートにも出演することになりました。
↓3月27日Pavia市 サン ミケーレ聖堂でのコンサート。1200年頃の有名なロマネスク教会です。
yukosanmichele

↓3月30日Treviso市のコンサート会場の教会とドイツ人合唱団とオケ。祭壇が小さく、80人以上のメンバーを配置するのに一苦労。奥行きがあったので、なんとかなりました。
treviso2

コンサートはTrevisoに到着した日の夜9時からで、おかげさまで無事に終わり、翌日は街を散策して帰ることにしました。せっかく遠くまで来たんだからね。
treviso6
ヴェーネト州は世界的に有名な観光都市ヴェネツィアのある州で、Trevisoも評判通り、こじんまりとして素敵な水の街です。
treviso7
かわいいレンガの眼鏡橋。
treviso1街中に突如、マリオ デル モナコの銅像。Treviso出身だったの?記念に一枚。
treviso3 treviso4 treviso5 treviso8 treviso9 
町中のいたるところに見られる貴重なフレスコ画。壁だけでなく、柱にも描かれています。
サン フランチェスコ教会と天井。舟を逆さにしたような木の天井は、この辺りの特徴的なものです。

さて、31日は随分前から、「必ず来て!」と念を押されて招待されていたコンサートを聴きに行くことになっていたので、Trevisoは昼食後に後にし、Paviaには夜の6時ごろ到着しました。夕食後、何だかとっても疲れていて、出かけるのも少し面倒な気がしていました。イタリアのコンサートの開始は遅いからね。。。

でも、がんばって行って良かった!!!

バリトンはスカラ座、メトロポリタン、、、世界の主要劇場で歌ってきた人で、やっぱりその辺で聴く歌手とは差があったし、テノールはとっても若くて外国人なのに、声、テクニックともに言うことなし。ソプラノは留学初期時代の私の先生で、当時、ヨーロッパを飛び回ってた人だけど、やっぱり彼女もいまだに素晴らしい。ちなみにピアノは私の今の先生。彼も、雰囲気を盛り上げるのに最高の伴奏者。オーケストラのようなピアノ伴奏。
とにかく、出演者全員が素晴らしいというのは稀な事で、感動のコンサートに旅の疲れも吹き飛びました。


・・と思いきや、やっぱりね。

翌日は家族で私の誕生日パーティー。あんまり食欲もない。
単なる旅の疲れかと思っていたのに、体が痛くて、やたらに寒いしと体温計を出してみると、やっぱり熱があったのでした。
ふー、今年はやっぱり受難の年ね。大きなコンサートは終わったし、ま、いいけど。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人の承認後に表示されます
プロフィール

ソプラノ歌手 ゆう子

Author:ソプラノ歌手 ゆう子
音楽活動やイタリアでの暮らし、各地への旅の思い出を綴ります。が、更新は時々ですので、みなさんも時々訪れてみてください。

ブログ初心者で「知らないうちにページが出来上がった」ようなスタートですので、不具合も多めに見てください。
尚、コメントは管理者の承認制を使用しているため、すぐには記載されません。ごめんなさい。

お知らせ:
・拍手後に公開でコメントを書いてくれた方へのお礼コメントは書いた記事に再度拍手していただくとご覧になれます。(非公開の方にはシステム上、こちらから返事が書けませんのでご了承ください)

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。