FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2014/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来年はミラノEXPO
 近年、やっとミラノの地下鉄の改札が進化した。数年前まで、乗ってしまえば切符がなくても出られるような改札の仕組みだった(このブログにも掲載した)のが、出る時も切符を改札機に通さないといけなくなったということ。こんなの何十年も前から当り前の日本の社会では「今頃か」と驚かれるかもしれない。チケットを持たずに乗る人が自動改札のバーを逆に回して入るっていうのも、日本ではありえない光景だけど、こういう場面に出くわすのも多かった。これが先進国の仲間のイタリア。でも、この改革でようやくこういうズルい人たちが減ってきて、車両やホームにいた物乞いをするジプシーに会うことも少なくなった気がする。多発してたスリも減ってるんじゃないかと。
 
 車両もだんだん先進国らしく新しいものが導入されてきたので、利用する人たちもきれいに使ってほしいなと思うこの頃。今でも、緑の路線でまだ走ってるけど、すっごい落書きのされた古い車両があって、乗ると騒音もすごい。私とステはこの車両を「地獄行き列車」と呼んでいる。線路と列車のきしむ音が、ほんと、地獄からの悲鳴に聞こえるのよ。イタリア住まいの私たちは「これには日本の友達を乗せたくないね。恥ずかしい。」と話している。常々言うけど、古いのと汚いのは違う。古い車両でもきれいにしてあれば乗りたいと思うけど、あれはひどいね。

 ミラノ中央駅と地下鉄の連絡通路には、旅行者の階段の昇降が楽になるようにスーツケースを乗せられるベルトコンベアーみたいなものが設置されたので、私も一度使ってみた。とってもありがたいサービスだと思うけど、荷物の横に付き添って歩いてないと、運ばれてる途中で泥棒に持っていかれちゃいそうで、私はそうした。ここはイタリアだから、注意するに越したことはない。
 ただ、あの周辺はいつもおしっこ臭い。根こそぎ整備しないと、清掃くらいじゃ、何十年もの匂いが取れないと思う。でも、そんなお金はないね、きっと。どうなることか。。。

 それでも、10年前と比べたら、いろんなことが少しはマシ運ぶようになってきた。特にミラノ周辺は2015年のミラノEXPOに向けて、いろいろと整備して努力しているのがよく分かる。もちろん、何事もゆっくり進むので、私なんかは「これで間に合うのか」と心配だけど、旅行者にとって安全で素敵なイタリアであるように、そして、不景気のイタリアに好景気をもたらすよう、何とか頑張ってほしい。
スポンサーサイト
プロフィール

ソプラノ歌手 ゆう子

Author:ソプラノ歌手 ゆう子
音楽活動やイタリアでの暮らし、各地への旅の思い出を綴ります。が、更新は時々ですので、みなさんも時々訪れてみてください。

ブログ初心者で「知らないうちにページが出来上がった」ようなスタートですので、不具合も多めに見てください。
尚、コメントは管理者の承認制を使用しているため、すぐには記載されません。ごめんなさい。

お知らせ:
・拍手後に公開でコメントを書いてくれた方へのお礼コメントは書いた記事に再度拍手していただくとご覧になれます。(非公開の方にはシステム上、こちらから返事が書けませんのでご了承ください)

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。