FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2012/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリアは昔、アフリカだった
数日前、家族で近くの田舎道を散歩していると、赤とんぼが飛んでいた。赤とんぼと言えば、日本では秋のシンボルような感じ。そう思えば、8月なのに、ここ一週間くらい、朝はかなり涼しくなった。日本の平野部では考えられないだろうけど、うちにはエアコンはなく扇風機だけ。それでも、家がレンガ造りで壁が厚いのでこれで凌げる。

でも、2週間くらい前の天気予報では、先週の南イタリアのバズィリカータ地方や、シチリア、サルデーニャ地方の予想最高気温が42度とあって、かなりびっくりした。42度って、昔、中学の時に地理で習った「エジプトのカイロの日中の平均気温40度」より2度も高いじゃん!こうなると、南イタリアはもうアフリカと変わらないね。住まいが北イタリアでよかったわ。。。(と言ってたら、この辺りも20日の予想最高気温が40度らしい。きゃー!)

こんなことを言ってると、地質学者のステーファノが、「イタリアは太古の昔はアフリカ大陸の一部だったんだよ。」と教えてくれた。アフリカから長靴の部分が離れて、北に少しずつ移動してヨーロッパとぶつかったところにアルプスができたんだって。しかも、いまだにこの北に動く力は衰えず、アルプスの山々は毎年高くなってるそう。地球は生きてるからね。そうすると、何億年か何百億年先か分からないけど、アルプスも少しずつ崩れて、長靴の国イタリアの大地はなくなる運命。私は「イタリア半島が北に進まずに、西に進んで地中海から大西洋へ出て、南アメリカを渡って、太平洋に出て、ずっと進んで日本の近くに来れば、日本に帰るのも簡単なのにねぇ。」と言ったら、真面目に「それはないよ。」と返された。私が本気で考えたと思ったのか?ステーファノ、恐るべし。
スポンサーサイト
プロフィール

ソプラノ歌手 ゆう子

Author:ソプラノ歌手 ゆう子
音楽活動やイタリアでの暮らし、各地への旅の思い出を綴ります。が、更新は時々ですので、みなさんも時々訪れてみてください。

ブログ初心者で「知らないうちにページが出来上がった」ようなスタートですので、不具合も多めに見てください。
尚、コメントは管理者の承認制を使用しているため、すぐには記載されません。ごめんなさい。

お知らせ:
・拍手後に公開でコメントを書いてくれた方へのお礼コメントは書いた記事に再度拍手していただくとご覧になれます。(非公開の方にはシステム上、こちらから返事が書けませんのでご了承ください)

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。