FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2012/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリアの地震
私たちは無事です。ご連絡くださった方々、ありがとうございました。

20日の朝、モーデナ付近で死者の出る地震があったと義父に知らされ、びっくり。
モーデナと言えば、ここから200kmくらいは離れてるけど、この辺りでは何十年に一度あるかないかの地震が、去年の夏に新居に引っ越してから2度も来たんですよ。やっぱり、2012年は人類最後か?

私の周りでは「気が付いた人」と「気が付かなかった人」が半々程度の揺れでした。
ちなみに、私は二階で気が付かずにグーグーに寝てた人です。
↑これ、家が崩れて、素敵な夢を見ながら死ぬタイプかも。せめて、子どもは救いたいけど、自分が寝てちゃぁねぇ。。。

ニュースで見たら、モーデナ付近は家も歴史的建造物もかなり崩れてる。
余震が心配です。

イタリアの建築物って、ほとんどがレンガ積みなんだけど、建てるところ見てると、
「これって、私が手で押しても倒れるんじゃないか?」
って、感じの建て方です。
これ、ほんとよ!大袈裟じゃないから、今度、写真撮ってくる。

地質学者のステーファノに言わせると、
「イタリアって、昔から地震国なんだけど、イタリア人はそう思ってないからね。」

確かに、耐震設計なんて「た」の字も聞いたことないし、東北の地震があった時も「日本は地震国だからね。」っていう「対岸の火事」みたいな感じだもん。「お宅もですよ!」って言うんだけどね。外観の美より、そろそろ耐震設計のこと考えないと。

イタリアは不景気な上に、こんな自然災害まで重なって、国の再建できるのかしら???
ともかく、まずは被災した人たちの家を早く作ってあげないとね。
何事も遅いイタリア、がんばれ!

これ以上の災いが起きませんように(祈)!
スポンサーサイト
プロフィール

ソプラノ歌手 ゆう子

Author:ソプラノ歌手 ゆう子
音楽活動やイタリアでの暮らし、各地への旅の思い出を綴ります。が、更新は時々ですので、みなさんも時々訪れてみてください。

ブログ初心者で「知らないうちにページが出来上がった」ようなスタートですので、不具合も多めに見てください。
尚、コメントは管理者の承認制を使用しているため、すぐには記載されません。ごめんなさい。

お知らせ:
・拍手後に公開でコメントを書いてくれた方へのお礼コメントは書いた記事に再度拍手していただくとご覧になれます。(非公開の方にはシステム上、こちらから返事が書けませんのでご了承ください)

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。