FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2010/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
満足なコンクール結果
今日は、先日受けたコンクールの一次予選結果発表の日でした。
私自身はブログにも書いたように、当日、満足に歌えなかったので、通ってないことは自分でも承知でしたが、どんな人が通ったかなと興味深く覗いてみることにしました。

3箇所の会場で計130人の申し込みの内、実際に会場に来て歌ったのは97人。
30人近くの申し込み者は一体どうしたのか???みんな、参加費100ユーロは掛け捨てしてもへっちゃらなお金持ちなのかなぁ。私なんて100ユーロがもったいなくて、体調の悪い中、とりあえず参加しとこうと思ったのに。。。ま、日本のコンクールは300ユーロ+伴奏者お礼だからもっと高いんだけど。
話が反れましたが、、、参加した97人の内、11人が通過していました。

この11人の内のほとんどが、すでにヨーロッパ各地の劇場でデビューを果たしていたり、ドミンゴのコンクールや私も過去に受けたウィーンのコンクールで受賞しているような兵ぞろいで、レベルの高さを感じました。
(私の前に歌ったバリトンの男の子もかなり上手だったし、彼もすでにキャリアを積み始めているんだけど、今回は入ってなかった。。。)

この通過者の中には、去年とおととし、私の街の劇場のオペラシーズンでプリマドンナを演じて、声もテクニックも更には容姿まで素晴らしかったので、私も観客の一人として拍手喝采したブルガリア人の女の子がいて、「彼女がいまだにコンクールに参加してるくらいだから、歌の世界も厳しいなぁ。」と実感しました。
ただ、11番目(最後)で通過した人の歌(コンクールとは関係なく)が、所属するエージェントのHPで公開されていたので聴いてみると、それほどたいしたこともなく、私もまた頑張ろうと思いました。

でも、これで一区切り!
私のカプリ島無料滞在の夢は完全に消えたのですが、ステーファノは「結果はどっちにしろ、カプリへは行く!」と以前から張り切って計画を立てていたので、この夏休みにずーっと見たかったポンペイや青の洞窟などなど、世界遺産をのんびり巡るつもりです。

余談ですが、、、コンクールと全く同じ日(5月13日)、実はコンサートの依頼が入ってたのに、このコンクールのためにキャンセルしなくちゃいけなくて、一日ズレてれば両方できたのに、と運の悪さも目の当たりにしたのでした。用事は重なるものですね。
スポンサーサイト
プロフィール

ソプラノ歌手 ゆう子

Author:ソプラノ歌手 ゆう子
音楽活動やイタリアでの暮らし、各地への旅の思い出を綴ります。が、更新は時々ですので、みなさんも時々訪れてみてください。

ブログ初心者で「知らないうちにページが出来上がった」ようなスタートですので、不具合も多めに見てください。
尚、コメントは管理者の承認制を使用しているため、すぐには記載されません。ごめんなさい。

お知らせ:
・拍手後に公開でコメントを書いてくれた方へのお礼コメントは書いた記事に再度拍手していただくとご覧になれます。(非公開の方にはシステム上、こちらから返事が書けませんのでご了承ください)

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。