FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2010/03
<<02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペイン料理のレストラン
実はイタリアって、日本に比べたら、かなり保守的な国。
日本に住んでいたころの「イタリア」のイメージは「太陽」と「青い海」で開放感溢れる感じがしていたのだけれど、実際に住んでみると、みんなとっても伝統を重んじる保守的な国だと分かりました。

だからこそ、中世の建物なんかが今日まで壊されずにたくさん残ってるんですよね。

特に、食に関しては多くのイタリア人が「イタリア料理が一番おいしい!」と断言します。
うん、確かにイタリア料理はおいしいけれど。

これって、日本人が海外に行って、その国の料理を食べ続けた後に「味噌汁が飲みたくなった!」というのとはちょっと違うんです。
こういう閉鎖的なタイプのイタリア人は他の国の料理を試した後に断言するんじゃなくて、最初から受け付けないんですから。ま、人のことだからどうでもいいですが。
こんな風で、あまり需要がないから、ミラノやローマなどなどの大きな街を除いて、私たちの住んでいるような中規模の街では他国の料理を味わえる場所がまだまだ少ないのです。

まず、この街に昔からあったのは中国料理店。
ここ10年で増えたのがトルコ料理店(といってもテイクアウトのケバブ屋さんでトルコ人ではなさそう)。
近年の中国バッシング後に出てきたのが日本料理店(といっても中国人の経営)。

それでも10年前に暮らしていた頃より、世代の交代もあるせいか、だいぶ外国料理のレストランの数も種類も増えてきました。

そこで、昨晩は、ちょっと前にできた「レバノン料理店」での食事を目的に家から散歩がてら行きました(約30分)。
「イタリア人にとってレバノン料理は興味ないでしょ?きっと。。。」なんて話しながら。

到着。金曜日の8時。外から見たら、多くのテーブルが空いていました。ラッキー!
が、実は予約でいっぱい。丁寧に断られました。
甘かった・・・。

「『オレは、私はイタリア料理しか食べない』という人も多いけど、最近の若い人はちょっと国際的になったみたいだね。いいことだ。」と、入れなかったことは残念に思いながらもちょっと明るい気分。

仕方がないので、最近オープンしたばかりの「スペイン料理店」へ。
こちらもすでにほとんどが予約で埋まっていたのだけれど、二人ならなんとか入れるということで、小さなテーブル席へ。
「なーんだ、最近のイタリア人、違う料理も食べるんじゃない。」
二人ともすでに腹ペコ。ふー。入れてくれて良かった。。。
みんなとっても気さくで親切。感じの良いお店でした。

二人で頼んだのは
・えびをにんにくと唐辛子とオリーブオイルで煮たもの(揚げたんじゃなくて、煮た感じ)。
・ソーセージ3種とスペアリブ1本に付け合せは乱切りフライドポテト。
・牛肉の串刺しステーキアラブソース付きと乱切りフライドポテト。

どれもとてもおいしかったのですが、、、
ソーセージ3本にスペアリブって!それぞれ味は違うんだけど、やっぱり肉ばかりで飽きてしまった。。。
しかも、付け合せはサラダにもできたのに、揚げたポテトを頼んでしまい、ますますくどかった。
料理を残すのが嫌いな私にしては珍しく完食できずにステーファノに手伝ってもらいました(悲)。

ちなみにスペイン産グラスワイン一杯とハーフボトルの水を入れて、全部で40ユーロ。
食が変われば、外国へ旅に出たような気分で、この値段なら安いモンです。

でも、3か月分のソーセージを食べたから、今日は控えめにサーモンを蒸していただくことにします。
次回は絶対「レバノン料理」!

日本では今日もいろんな味が交錯しているんでしょうね。時々うらやましくもあります。
そう考えると、規則は何かと細かいけれど実は意外と開放的な国、日本です。
スポンサーサイト
プロフィール

ソプラノ歌手 ゆう子

Author:ソプラノ歌手 ゆう子
音楽活動やイタリアでの暮らし、各地への旅の思い出を綴ります。が、更新は時々ですので、みなさんも時々訪れてみてください。

ブログ初心者で「知らないうちにページが出来上がった」ようなスタートですので、不具合も多めに見てください。
尚、コメントは管理者の承認制を使用しているため、すぐには記載されません。ごめんなさい。

お知らせ:
・拍手後に公開でコメントを書いてくれた方へのお礼コメントは書いた記事に再度拍手していただくとご覧になれます。(非公開の方にはシステム上、こちらから返事が書けませんのでご了承ください)

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。